11月
9

TOEIC合格のために健康管理


年を取ってくると起こりやすくなるのが、膝の痛みや関節痛などです。
体を動かすと痛いからと余計動かさなくなり、
さらに症状が悪くなるということになっていき、
日常生活に支障をきたしてしまう場合もあるでしょう。

また肥満の方も膝などにかかる負担が大きくなってしまうために、
関節痛に悩まされるということがあります。

関節痛を起こしてしまうと生活していく上で不便なことが多いでしょうから、
そうならないように予防しておくことが大事です。

肥満の方はとにかくダイエットをしていく必要があります。
軽い運動を始めるようにしてみたり、
食事の見直しをするなどしていくと良いでしょう。

それと正座をすることは膝に負担がかかるため、
椅子に座るようにした方が良いと言われています。
また、トイレも和式は負担がかかりやすいので、
可能であれば洋式に変えておくようにして下さい。

そして、ある程度負荷がかかっても大丈夫なようにするために、
膝の関節周りの筋肉強化をはかることも有効です。
体を動かせば、健康維持にもなるはずです。

もしすでに関節痛になってしまっていて、
どうにかして症状を抑えたいと考えているのであれば
日本薬師堂のグルコンEXを利用するのが手軽で始めやすいでしょう。

カテゴリー:英語大好き
6月
5

必要なら、取っておく


日本の企業・・・なかでも、製造業が、今後、更に、海外へ製造拠点を移すような動き・・・などをつぶさに見ていますと・・・なるほど、わたしたち日本人も、いよいよ、英語力、というものを、本当に、問われる時代になって来ているのだな・・・。ということを、身に沁みて感じます。

ですので、TOEICです。就職してから、必要に応じて勉強して、TOEICを受験する・・・というような考え方も、大いにあるでしょうけれど・・・。就職活動に入る段階で、TOEICのハイスコアを保持している・・・ということが、今後、益々、あなたの就職活動を有利に運ぶでしょう。

もう、自分は就職活動は終わった・・・というふうに考えないで下さいよ。いつ、再就職のための活動を行なわなければならないか? と、いうことです。その点が、とても大切です。再就職活動時に、TOEICのハイスコアを保持しているためには、いま、直接英語とは関わらない仕事をしていても、この時点から、英語力をつけておく・・・というふうに考えていけばいいのでは
ないか? と、わたしなどは思うのです。

再就職時に、TOEICで何点、というものを持っていれば、それだけ、再就職活動に、幅を持たせることが出来ます。厳しい再就職活動を、少しは、有利に運ばせることが出来るでしょう。また、再就職時に、折角取得した、TOEICのハイスコアが役にたたなかった、としても・・・身につけた英語力が、必ず、活きるときが来るでしょう。

わたしたちにとって、英語という言語は、そういうもの・・・必要なもの・・・になってきました。

5月
6

海外勤務も・・・


ところで・・・。就職時に、TOEICのハイスコアが求められる仕事、というものには、どんなものがあるのでしょうか? わたしの乏しい想像力で考えると・・・英語文の翻訳であるとか、同時通訳、と言った仕事は、それぞれ、独自のスキルを必要とする仕事ですので、TOEICのハイスコアを持っているからといって、それだけで就職できるような就職先ではないように思われます。

と、なりますと・・・TOEICのハイスコアが、就職時に要求される就職先・・・となると、日本企業でも、入社すると、海外勤務が要求されるような企業へ就職活動をするような場合に、あらかじめ、TOEICでハイスコアが取れていると、とてもいいでしょうね・・・。実際のところ、日本企業の海外進出が加速している・・・と、言われています。

特に、製造業においては、この円高と、日本国内の人件費の高さ・・・と、いったところ・・・そして、近い将来を考えた場合に、電力の安定供給への不安・・・と、いったような事態が重なって、日本国内での物つくり・・・と、いったことが、事業として成り立ち難くなっている・・・と、いった事情があって、物つくりの拠点が、海外に流出する・・・という事態が相次いでいるようです。

それに伴って、・・・工場の海外進出に伴って、社員も海外勤務を命ぜられる・・・というようなことが少なからずあって・・・。そういったことで、社員にも、就職するときから、TOEICのハイスコアを求めていく・・・と、いった、考え方も、今後、出て来るでしょう。

4月
7

どんな仕事がある?


英語を社内公用語にしていこう、としている日本企業がある、ということを、以前にお話をしたことがあります。ある学者に言わせると・・・日本語を使いこなせてもいないのに、英語を公用語に・・・というのは、いったい、どういうことだ? というようなことになるのでしょうか? その会社の社員が、日本語を使いこなせているかどうか、ということについて、その学者さんは、綿密な調査を行なったわけではないでしょうから・・・。

そういうことは、まあ、一般論で仰っているのでしょうけれど・・・。まあ、一般論として、なら、母国語をしっかり学んでから、英語であれば、英語を学ぶべきだ・・・という考え方が、一方にあって、いいと思います。

しかし、こんなに、TOEICのスコアが、就職活動時に、必要になって来ていて、TOEICでハイスコアを持っていれば、就職に関してとても有利になる・・・ということであるならば・・・。

英語は英語として、就職であれば就職する場合に、必要な技術だ・・・ビジネスを進めるために、必要なコミュニケーションのツールだ・・・というふうに割り切って、技術を習得する・・・という方向で物事を考える・・・ということの方が合理的である、というふうに、わたしは考えます。就職のためにTOEICのハイスコアが必要であるなら、就職のために、TOEICのハイスコアを獲得出来るように動く・・・ということですね。

それで、事足りるわけです。それ以上のことは、必要がありません。極端な申し上げ方をしているわけではなく・・・TOEICでハイスコアを得る、ということが求められる業種・業態に、自分は就職したいんだ・・・ということなんですね。

3月
21

評判のスコット・ペリー先生


私は英語を仕事で使うことが多いが、ある悩みがある。メールや手紙でやり取り
している分にはまったく問題がないのだが、会話、特に電話で話そうとすると、
どうしても通じないことが多いのだ。

アメリカ生まれのバイリンガルの友人に相談すると、電話で通じないうというのは
発音の問題が大きいということ。彼とは英語で話したことが殆どなかったのだが、
試しに英語で話してみると、やはり発音が日本人特有の英語になっているとのこと。

じゃあ、発音を教えてよとお願いすると、いいけど、結局は反復練習が一番大切と
いうので、スコット・ペリーという先生が作った評判の教材、「発音大学」というの
を薦めてくれた。これをやりながら、週1でチェックするぐらいなら大丈夫とのこと。
無理して会わずにスカイプでレッスンしてもらうことになった。

実は彼も、少しだけ英語の発音に難があったことがあり、この発音教材を使って、矯正
をしたのだそうだ。もちろん彼の場合は80%はネイティブの発音で、少しだけ英語に
訛りがあったので、そこを直したそうだ。

いつものアメリカ人のクライアントをおどろかすことを想像して、彼との発音の
レッスンに勤しむことにしよう。こういうのって継続が大切だから、あまり飛ばしても
いけないけど。

カテゴリー:英語大好き
3月
7

レアジョブの評判を聞きたい


2年ぐらい前から評判になっているレアジョブ。スカイプによるインターネットの
英会話レッスンだが、なんといっても料金が格安だ。月5000円で毎日レッスン
を受けられるなんて、どうやってやっているのだろうか。

インターネット上でいろいろ情報を拾ってみると、フィリピンの大学生が多く先生を
やっているらしく、物価や人件費が安いフィリピンを利用した、なかなかに知恵が
あるビジネスだと思う。

もちろん他にもいろんな意見があるし、フィリピン人に英語を習って大丈夫かという
問題は残るが、たとえ片言でも毎日英語を聞いて口に出していれば、英語は上達する
と思う。5000円なんて、正直1~2時間しかレッスンを受けられない値段だし、
1ヶ月受けてダメならやめればいいんじゃないかという気もする。

そんな気もするんだが、できれば実際にレアジョブでレッスンを取って、上達した人
そして上達しなかった人のナマの声を聞いてみたいのだが、誰かいないだろうか?
こういうのってやっぱり生の声が一番参考になるし、そういうフォーラみたいな
ものが見つかれば最高なんだけどな。

英語はやっぱり将来的に大切になるだろうから、せめて通じるぐらいにはなりたい
ものだ、レアジョブ、トライしてみよう。

2月
7

素質


そもそも・・・英語を始めとした外国語・・・というのは・・・わたしたち日本人にとっては
日本語、いう言語が、ある意味特殊な言語であるので・・・外国語を取得しようとして
なんだか、苦労する・・・というようなことが多いですよね。言語の体系が違うという
ようなことも、確かに、あるんだろうな・・・ということは言えます。

日本語と、モンゴル語とは、よく似ていると言われます。英語とドイツ語のような
関係でしょうか? それは、人種や民族・・・といったところの違いによって、言語の発達
の過程も、違ってくるのかもしれません。あれこれ考えているうちに・・・ TOEIC、だとか
英語検定、と、いったようなことがある、ということ自体、なんだか、特殊なことであるの
だろうな・・・というような気がして来ております。

ああ、わたしたち日本にとって、現在、国際語としての扱いを受けている、英語を学ぶこと
TOEICなどの検定制度によって、自分の英語力を、客観的に示すことの必要性そして
TOEICであればTOEICのスコアを示しつつ、就職活動を行なわなければならない
といったところの・・・なんと申しますか・・・わたしに言わせれば、それは、不便なことで
あるように思われます。今、V6000のような学習システムがあればこんなに苦労しないで
すんだんだろうなと思います。

欧州に住む人が、母国語の他に、英語を使えるようになる、ということは、わたしたちが
英語を学ぶ、TOEICなどを受ける・・・といったようなこととは、比較にならないほど、
日常的なことであるように、わたしには思われるのです。

カテゴリー:英語大好き
1月
9

Aの話


わたしの古い友人であるAは、中学時代から、英語が得意で、TOEICにも早くから挑戦し、初回のTOEIC受験時からハイスコアをマークし、TOEICのハイスコアを要求している企業に就職し、現在も更なる英語力の向上を企図して、TOEICを受験しようと考えている友人の話をして参りましょう。

彼のことを、Aと称しています。Aは、中学校の事から映画鑑賞が趣味で、ハリウッド映画を、字幕に頼らずに鑑賞したい、というのが、夢だったのだそうです。後になって・・・彼は、記憶術について勉強して、語学の習得に、記憶術のスキルを応用できないか・・・というようなことについても検討していたのだ・・・ということを聞きました。まるほど、と、わたしなどは考えるのですが・・・。

それはそれとして、彼は、中学校の頃から、既に、TOEICについて意識していたのだそうです。TOEICを受験してスコアを獲得して、自分の英語力を客観的に顕す方法、というものを欲しがっていた・・・ということになるでしょう。そんな彼は、やはり、TOEICのハイスコアを得て、それで、就職活動に弾みをつけて、それでもって、TOEICのハイスコアを求めている企業に対して就職活動を来ない、実際に、そういった企業に就職した・・・ということでした。

ハリウッド映画を、いまでは・・・DVDで見るときに、彼は、字幕を消して見ているといいます。英語を英語で理解できる・・・というところをもって、TOEICでは、どのくらいのスコアがあれば、そういうことが出来るのでしょうか?

カテゴリー:英語大好き
12月
10

ある友人の話


わたしは、英語が苦手で・・・これは、中学生の頃から、既に、苦手でした・・・。というわけで、TOEICなどには見向きもせず・・・また、TOEICにも見向きもされず・・・就職活動になだれ込んで・・・で、TOEICのスコアなど求めていない企業に就職することになりました。

で、わたしの話などは、TOEICに関しても、これから、TOEICのスコアを得て、維持向上させていこう、と考えている方にとっても、これから、TOEICのスコアを得て、維持向上させつつ、TOEICのスコアを求めている企業に就職したい、就職活動を行なっていきたい・・・と考えている方にとっても、あまり参考にはならないかな・・・と思っております。

なにしろ、自分は、TOEICのスコアを要求しない企業を選んで就職活動して、実際に、TOEICのスコアを要求しない企業に就職した・・・ということですから・・・。そこで・・・中学校の頃から英語が大好きで、TOEIC試験にも積極的に挑戦し、TOEICのハイスコアを得て、実際に、TOEICのハイスコアを要求している企業に就職活動を掛け、そういった企業の中から就職先を決めた・・・という例を、お話してみたいと思っております。

Aとしましょう。Aは、とにかく、英語が好きでした。中学時代に、どうして、そんなに熱心に英語の勉強をするのか? と尋ねたら、Aは、こんなふうに応えていました。“自分は映画が好きで・・・とりわけ、ハリウッド製の映画が好きなので・・・是非、原語で、字幕に頼らずに、映画を愉しみたいんだ・・・”

カテゴリー:英語大好き
11月
9

使いこなせるか?


英語、と聞くと、どうも、尻込みしてしまうようなところが、わたしにはあって・・・苦手意識が
抜けないんですね・・・。同じ理由で、TOEIC,と聞くと、どうも、苦手な感じが致します。TOEIC
が苦手なのではなくって、英語が苦手なのです。ですので、就職活動時にも、TOEICの
スコアが求められるような就職先には、就職活動を行ないませんでした。

いま、考えてみると、このことが、わたしの、就職活動を制限した、ということはあるかも
しれません。TOEICのスコアを、ということを要求している企業を、消去法で消して行き、
その上で、就職活動を行なった・・・ということですから・・・。

どうも、わたしが就職活動を行なっていたあたりから、TOEIC,ということが、言われ出した
のでは・・・というふうに考えるのは、わたしにおける、被害妄想・・・ということになるでしょうか?
いえ、決してそうとは思えないのです。TOEIC,TOEIC・・・と、就職活動時に言われるようになって
から、それほど長い年限は経過していない、と思っております。

わたしたちの年代が、丁度、TOEICが重要視される頃に、就職活動の年代になって来ている
・・・ということではないかな? ということですね・・・。ああ、それなら・・・と、わたしと同世代の
方なら、TOEICと就職、ということで、併せて考えることがお出来になるのではないでしょうか?

それにしても、近頃は、就職するにしても、TOEIC即ち、英語力を要求される・・・ということなん
ですね・・・。

カテゴリー:TOEICと就職